苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
グループビデオチャット2回終了♪
前回の記事にも書きましたが、先週から7家族のお友達とスカイプのグループビデオチャット機能を試用しています。

当初は毎日やってみようかと思いましたが、子供達の様子を見た結果、期間中3回のみ開催、各家族1~2回参加ということに。参加年齢は4歳から6歳児で、昨夜は2回目でした。

これからグループビデオチャットをしようと思っている方の為にも、自分のきろくの為にも、かな~り個人的感想ですが反省点など書き残しておこうと思います。


●グループビデオチャット機能を使うには

グループビデオチャットのメンバーの内、最低でも1名のプレミアム会員登録が必要です(月額999円)。
ただし、7日間は無料で試用できます。我が家は今このトライアル期間中。

↓スカイプの詳細ページ
http://www.skype.com/intl/ja/features/allfeatures/group-video-calls/



●人数は4組が限界

 以前他のブロガーさん方が開催したグループビデオチャット祭り(^o^)の反省点を参考に、一日4組のスケジュールを組んでみました。システムに掛かる負担は、4組までなら問題はなさそうでした。

 ところが、実は初日、ゲストとしてなおぱぱさんとなお君に参加していただいたのですが、なお君が参加して5組になった途端、音声や画像が不安定になり、終了時間間近だったこともありそのまま終了~( ノД`)。。。
せっかく楽しみにしていたのに、なお君ごめんなさい!

なお、スカイプでは「9人までアクセス可能、5人までが推奨」だそうです。
また、全体の回線は重くならなくても、個人のPCのスペックが原因か、動画が見れない、音声が聞こえづらい等の障害もありました。



●時間は30分ぐらいがちょうど良い

4-6歳の子供の場合は時間を決めての開催がオススメ。初日は1時間やってみましたが、複数人のチャットでは集中力が持たない感じがしました。

時間が来たら、オモチャの犬の鳴き声をチャイム代わりにして、「It's time to say good-bye!」といった感じが雰囲気よく終われました。



●基本プログラムを決めて後は臨機応変に変更

1対1でも同じですが、子供のビデオチャットは予め基本プログラムを決めておくのがオススメ。
今回は、質問形式の自己紹介、Guessing Game、Show & Tellなど考えていますが、子供達のアイデアから2日目はクリスマスソングを掛けながらクリスマスツリーの絵を描き、発表し合っていました。
子供からアイデアを出したりそれに同意したりして、子供達自らプログラムを変更していくのは理想的なので、変更は臨機応変に。



1日目はGuessing Gameを一時間ずっとやっていました。大人の私からしたら間延びしているかなぁと思いましたが、子供達はそれなりに楽しんでいたようです。

2日目は30分の半分はずっと絵を描いていました。WEBレッスンや英会話教室のようにテンポよくやった方が良いのかと思っていましたが、よく考えてみると、大人目線の時間割でするより、普通に遊んでいるようにさせればいいのかな、とも。

ともかく無理せず、イベント的に、「お友達と英語で遊ぶとなんだか楽しい♪」という体験の一つとして出来れば良いのかな、と思っています。



あと残り一回も、のんびり楽しく、子供達のサポートができればいいな☆


↓今回描いたクリスマスツリーの絵です(^^)
 お友達もみんなそれぞれ、とっても素敵な
 クリスマスツリーやサンタさんを描いていたので
 触発されて、スカイプを切った後もずっと描いていました。

IMG_1916.jpg


関連記事
コメント
この記事へのコメント
おぉ~、R太郎くんのツリー、すごい力作だーー!

そして毎度ながら、R太郎リーダーの提案は流石の一言です
もう部隊を率いるのはR太郎くんに任せて、うちのお兄ちゃんはお笑い担当路線で頑張ってもらおう。
(女子には思いっきり不評だろうけど・・・)
2011/11/29(火) 20:55:06 | URL | aki #sSHoJftA[ 編集]
★akiさんへ
みなさんの素敵な絵を見て、力が入り過ぎて終了時間に間に合なかったようです~(^^)

提案さすが?アンダーパンツとか?(笑)

それにしても、H君はシステムトラブル時もしっかりと状況を説明していて(しかも絵を描きながら英語で!)、めちゃめちゃ頼りになるリーダーです!!!

知的お笑い系リーダーにこれからもついて行きま~す!
2011/11/30(水) 11:53:56 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
さすが苺ママさん♪計画→実行ですね^^
そうそう、スカイプチャットは子供のお楽しみ♪という位置づけになりますね。うちの娘くらいだと躊躇なく英語を口にする場とするだけでも効果はありですが、R太郎くんくらいになるとみんなでShow&tellをやり合いっことかがいいのかな?でもそれだと事前準備が必要になるし、気楽な感じがいいのかなあ。
わが家もこないだお友達との1対1のスカイプをやってみました。うちの娘の年齢だと、お互いのお母さんがお互いの子供に語りかけながら進めたという感じです。それでも自分のこどもに45分間横に座って語りかけることは普段ないので、よい機会作りになりました。
グループチャットの進め方、分かりやすくまとめてくださってありがとうございます☆
私もいつかこういうの計画できたらいいなあ。
2011/12/01(木) 09:41:09 | URL | cotton #-[ 編集]
★cottonさんへ
cottonさんもグループチャットにチャレンジしたんですよね!
あの時のみなさんのブログ記事、羨ましくもあり大いに参考になりました。
なので今回は私からシェア記事を書いてみました♪

イベント的にするがちょうど良いのですが、意外にうまく進行できた事は驚きです!
私も、いつもは語りかけもあまりしなくなったので、実際どれくらい話せるのか把握していなかったこともあり、横で聞いていて色々思う事もありました。


いつかcottonさん親子ともスカイプがしてみたいわ~♪
2011/12/01(木) 15:20:08 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://junew.blog50.fc2.com/tb.php/773-0dd5adc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック