苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
単位の感覚もバイリンガル?
無料のワークシートやアクティビティアイデア満載のeducation.com。年齢やジャンル別に検索できるし、今すぐできる簡単なモノも多いので重宝しています。(iPhone版も便利です♪)
最近のヒットはこれ!

Make a Parachute Toy

IMG_8177.jpg

ハンカチで作るパラシュート作り。糸の先には色んな大きさのオモチャをつけて実験です。
これがフワリフワリと大成功したり、時々傘が開かず道路に激突したり!

お友達が遊びに来た時にも、自分も作りたい!ということでもう一度みんなで作った程の大人気振り☆
お友達持参の仮面ライダーフォーゼスイッチも、かなり重いのに激突しなくてすみました(新品だったのでホッ^^;) ←分る人ににしかわからない重さです(笑)




ところで、もちろんこういう遊びはサイエンスに興味を持たせるという目的にも良いのだけれど、実は最近、「リーディングにも役立つんじゃない?」と思うように。

というのも、R太郎が「これくらい」という長さを言う時に、センチやメートル、インチやフィートなどを口にするようになったんです。その長さは正確には合っていなくても、大きくは間違っていないという感じ。長さの単位に興味が出て来たようなのです。

今かなり長い間停滞中の「良書探しのママ多読」で感じたのは、小学校低学年の読む本でも、長さや重さの単位はよく出て来ます。例えば、魔法使いから渡された鍵があったとして、その鍵が手の中にすっぽり収まるのか、それとも大きくてずっしり重いのか、はたまた小指の先程のサイズなのかって、インチで書かれてあってもイマイチわからない。なので、なんとなくその辺のイメージがボヤ~としたまま読み進める事がよくありました。

もちろんその頃になって、本人が調べたければセンチやメートルに換算して読めばいいのだけれど、こんなサイエンス遊びやクッキングを英語でしていると、そんな感覚もバイリンガルになるのかしら~?

関連記事
コメント
この記事へのコメント
すごく面白い~!
これ、楽しそう~~!実験っぽいのがまた、子供心をくすぐりそうですね。
友達同士でわいわい大騒ぎの様子も見て取れます。

「英語を学ぶでなくて英語で学ぶようなもの」にアンテナを張りたい今日この頃。
こういうのすごく参考になります♪

お友達持参のフォーゼ、ご無事で何より。それはハラハラしましたねえ・・・(苦笑)
2011/12/05(月) 17:17:24 | URL | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
★Cassisさんへ
「英語で学ぶ」にはeducation.comのアクティビティは超オススメですよ(^^)

お友達のフォーゼスイッチは、落っこちても良いような我が家のオモチャを勧めたのですが、やっぱり自分のでやりたかったようで、、、
でも、その分真剣な眼差しで落としていました(^^)b
ふわ~と着地した時のその子の目の輝きも忘れられません☆
2011/12/06(火) 10:19:40 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
良書探しすてき~
良書探し、すばらしいですね!
わたしも日本語の絵本はいろいろ図書館で借りてリサーチしてます。素晴らしい本はたくさんあるから、読めるようになる日がすごく楽しみですよね!

ハンカチで作るパラシュート!こういうの子供は好きですよね~!うちの娘もぜったい好きだと思います。

こういう遊びを英語でも取り入れていくと良いのですね~!参考になります。

2011/12/08(木) 07:35:23 | URL | シオママ #-[ 編集]
★シオママさんへ
子供の為の良書探しと自分の多読、一石二鳥なのですが、何事も継続できなく現在停滞中、、、再開頑張ります!

遊ぶ会でも何かやってみるのもいいかもね!大人がやらせるより、大きい子主体でできたら良いのだけど♪

そこら辺のアイデアも考えてみたいです!
2011/12/08(木) 16:10:55 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://junew.blog50.fc2.com/tb.php/776-3e862420
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック