苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
そしてママを選んだ理由は、、、
この頃、「アイデア」や「考えること」について時々自分の考えを口にするR太郎。今夜は特に面白い話をしていたので、英語とは全~然関係ないけどブログに残しておきたくなりました!


R太郎がいうには、

考える事は素晴らしいこと。考えなくては、レゴも、自分のおうちも、壁や屋根や椅子や机も、ビルや町も。全部何もかも作られる事はない。だから、素晴らしいことだけど、すべての人がやっていること。考えていない人はいない。

う~ん!イイコト言うね~♪

でも、脳の中に考えがあるのではなくて、体の外にある「心」が考えを作っている。その心は体が死んでもなくならず、次に生まれた時に引き継がれる。だから、今R太郎が考えている事は、生まれる前から既に知っていたこと。

おっと、何かスピリチュアルなお話になってきました(^^;)

R太郎が生まれたのは、R太郎がママを選んだから。どうして選んだかというと、、、、

「ママは考える事があんまり上手じゃなかったから」



(爆)!!!
本当はママとして選ぼうと思った子があと3人ぐらいいたんだけど、その中で考えることがうまくないママを選んだとか~

そうかぁ、助けてくれてありがとう、、、(;´Д`A

ママが小さい頃、ママから心のお手紙をもらったR太郎が、ママの心をもらってママから生まれた。だから今はR太郎の心はママだ。R太郎が大人になるまでその状態は続き、大人になった頃、ママも考える事が上手になるし、今もR太郎の体の首辺りまでは考えられる人になっている。

ほ~!それはちょっと嬉しい♪

お腹の中にいた頃の話を子供に聞くと面白い事を話す事があると聞いて、今まで何度か聞いた事もありましたが、いつも「う~ん、、忘れた、、、」と言っていたR太郎。
お腹の中を越えて、輪廻転生の話まで???


どちらにしても、アイデア、考えること、創造することについては、最近気になっているようです。




この話を熱~く語って倒れ込むように寝たR太郎。
就寝後の11時、皆既月食がよく見えるという苺パパからの電話で無理矢理外へ連れ出すも夢の中でした~

なんだか神秘的な夜でした★


関連記事
コメント
この記事へのコメント
素晴らしい!!!
R太郎くんは本当に自分の考えを言葉にするのが上手ですね。それだけ思考もしっかりしているということ!まだ5歳でこんなにキチンと人に説明できるってすごいと思います。

英語とは関係なくてもこういう記事すごく好きですー!またR太郎くんの成長記録、楽しみにしています!
2011/12/11(日) 19:02:00 | URL | シオママ #-[ 編集]
★シオママさんへ
今日はお疲れさまでした!
いつもシオママさん親子の品の漂う素敵なオーラに魅了されてしまいます♪

この話、英語とは全く関係ないけど面白いでしょ(^^)
でも実はこういう話って周りでもよく聞くんです。シオちゃんにも時々聞いてみると、いつか面白い話をし始めるかも。

本当に子供って神秘的ですね~
2011/12/12(月) 02:48:56 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://junew.blog50.fc2.com/tb.php/778-f0efb2cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック