苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
2011年の英語育児を振り返る
毎年立てている我が家の一年間の方針。最後に今年初めに立てた方針を振り返ろうと思います。

今年はこんな方針を立てていました(^^)

時々読み返していたとはいえ、今年は怖いくらいに目標通りに行っています。一年間を予想して書き残す事って大切な事だなと改めて感じました!



スピーキング:
スピーキングは今まで以上にプリスクール任せでした。
パパもママも、もうほとんど語りかけらしい語りかけはすることがなくなりました。
英語育児開始当初は英語モードにするためにも語りかけはあった方が良いと思いますが、ある程度のレベルまでになり、家庭以外にアウトプットの場がある場合は、親は母国語で語りかけた方が良いと考えたからです。
(語りかけについての考えは、ちょうど一年前に書きました。)

R太郎のプリスクールでは、子供同士はほぼ日本語で話しているので、同世代のお子さんと英語で遊ばせたい、スカイプ仲間も広がれば、、、と思っていたようです。
この夢が今年後半に来て叶いました!!
「英語で遊ぼう会 in Tokyo」や、グループや一対一のスカイプなど、、オールイングリッシュで遊べるお友達ができつつあります。

ただ、そんな場面で落ち着いてR太郎の話しているのを聞いてみると、性格上ペラペラとよく話すのですが、文法なんて苺ママでも分かるほどメチャクチャなことも。これはこれからの課題です、、、



リスニング:
テレビ番組や映画のDVDを英語でほぼ毎日観ました。
そして去年はデータ作りが面倒でなかなか出来なかった掛け流しが、コイズミ君購入のおかげで驚く程手軽にでき、懸念していたDVDの見せ過ぎ対策にもなりました。
この勢いでオーディオブックの掛け流しもしたかったのですが、DVD音声の方が刺激的だからか上手く行きませんでした。



リーディング:
Raz-kids.comはレベルGになった後、拒否されてお休み中(その時の記事)。でも理由は、普通の本を楽しみたいという事でした。
一年前は、ORTのステージ7をすらすら読めるようになれば良いな、と考えていたようですが、昨日試しにR太郎に読んでもらったら、1冊すらすらと苦もなく読めました。読み上げるだけではなく、感情を込めて声色やイントネーションを変えて読んだりと、音読の成長も実感する事ができました!
その後はステージ8以降に進まず、チャプターブックの橋渡しをしてくれるような児童文学を自力で読むようになってきています。こういった本を読む時は、音読ではなく黙読なので、本当のところどれくらい読んでいるのかが確認できないのですが、楽しそうに読んでいるので様子見といったところ。



読み聞かせ:
日本語と同じく、英語でも「Nate the Great」などの幼児向け児童書の読み聞かせを楽しめるようになりました。R太郎にとって、寝る前の歯磨きは忘れても読み聞かせは絶対になければ眠れない!という習慣にまでなりました。



ライティング:
プリスクールではワークブックをしっかりやっている事を知り、家では去年買った一冊のワークブックを時々思い出したようにするだけでした。それでもこのワークブックはR太郎のツボで、たった一ページから創造力がどんどん広がります。現在プリキンダー向けを3分の2程終了。キンダー向けも買ってあるので楽しみです♪

また、お友達、本のなかの人物やサンタさんなどにお手紙を沢山書いた年でもありました。
本に書かれたレシピなどを書き写して実際ケーキを作ることもあったりと、文字を書く事により広がるイマジネーションを楽しんだ一年でもありました。



創造力&表現力:
この一年は今まで以上に創造的に表現し、ママのブログも英語育児ブログなのかアートブログなのか分らなくなって来てしまったほど?
今は架空の旅行代理店「Explorer Everywhere」のお仕事に夢中のR太郎。来年はどんな想像を広げてくれるのか楽しみです!


**********


さてさて、今年も一年間ブログをお読みいただきありがとうございました。

今年は震災もあり、子供の命や健康を考えると共に、教育というものを改めて考え直した一年でもありました。

また、今年初めに私がブログをやめようとした時、本当に多くの方々から応援のメッセージをいただき、そのおかげで自分でも驚く程早くもう一度書く気になったことには、書き表せないほど感謝しています。
あの時やめていれば、今の様に日々考えながら育児を続けて来れたか疑問だし、今年出来た多くの英語育児のお友達に出会えていなかったかもしれないと思います。

来年はR太郎もプリスクール最後の年。4月にはもう6歳になるんですね。来年も楽しい英語育児をしてそれをブログに書いて行ければと思っています。


では、みなさまも 良いお年をお迎えください☆






関連記事
コメント
この記事へのコメント
私も苺ママさんのブログを楽しみにしている一人です
本当に続けてくださって良かったです。

R太郎くん、順調ですね!ちゃんとリーダーシップをとれる立派な男の子なのがすごいなあ。

来年もどうぞよろしくお願いします!また、スカイプに挑戦できるかな?
2011/12/31(土) 09:00:50 | URL | なおぱぱ #-[ 編集]
来年の方針、かなりしっかり書かれていて、しかも去年の目標はクリアしているという、なんとも理想的ですね☆

苺ママさんの記事はとても考えさせられることが多く、かつ明確で勉強になります。
熱心に英語育児について考えていらっしゃるけれど、ギュギューにつまり過ぎず、基本はO太郎くんの気持ちが最優先。

苺ママさんの愛情がたっぷりつまったブログ、毎回とっても楽しく読ませていただきました。

来年もどうぞよろしくお願いします。

よいお年を!
2011/12/31(土) 09:05:07 | URL | シオママ #-[ 編集]
R太郎くん!伸び伸び育っていってますね^^
苺ママさんには英語はもちろんですが
それ以上に育児そのものを学びたい所が満載♪
育児をしっかり楽しめていると
英語もちゃんと伸びてくるんだろうなぁ☆

インターの記事もすごく参考になりました!
うちも公立小学校に行く予定というか決定ですが
インターのいい所で公立にない所は
おうちでしてあげれば良いんだ!って
すごく前向きに楽しく考えられるようになりました♪

ほんとこうしてブログを継続してくださって
私の方こそ嬉しい気持ちでいっぱいです☆
来年もどうぞ宜しくお願いします。。
良いお年を~♪♪
2011/12/31(土) 22:05:15 | URL | Carrie #sCdCES4I[ 編集]
★なおぱぱさんへ
明けましておめでとうございます!

なお君が同じ学年、しかも同じ月齢でとっても心強いです!

この前のスカイプでは、本当に英語の上手で、そして茶目っ気たっぷりのなお君が可愛かった~♪

今年もスカイプ、そしてもし関東に長期間お帰りの際はぜひお会いしたいです(^^)

わたしもなおぱぱさんのブログを楽しみにしています!
今年もどうぞ宜しくお願いします。
2012/01/01(日) 05:45:05 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
★シオママさんへ
明けましておめでとうございます!

今頃ハワイに到着していらっしゃる頃かしら?
年越しのフライトはどんなだったかも興味津々です♪

そしてこのブログの事をそんな風に言っていただいて嬉しい!
今年はブログでも、英語で遊ぼう会でも沢山一緒に英語育児を楽しめそうですね。

この一年がお互いよい年になりますように。
そしてまずはハワイを満喫してきてくださ~い☆
2012/01/01(日) 05:50:47 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
★Carrieさんへ
明けましておめでとうございます!

Carrieさんにそう言っていただけると本当に嬉しいです。
きっとCarrieさんとは、物事に対する考え方が似ているんじゃないかなといつも勝手に思っています(^m^)

育児って、正直楽しい事ばかりじゃないけど、イライラした事も文章に書くと意外に面白エピソードだったりして、自分でも書いていて育児の楽しさに気づかされたりしますよね(^^)


今年もyunちゃんの成長とCarrieさんのブログを楽しみに読まさせてくださいね!

yunちゃんの遠縁のおばちゃんより(^o^)
2012/01/01(日) 05:59:56 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
あけましておめでとうございます。

苺ママさんとは出会いに本当に感謝してます☆苺ママの手作り教材、いくつも参考にさせて頂いているのですよ~!
R太郎くんの足元には到底及びませんが、うちの娘も最近英語の本を読み始めました(^^)v
これからも、色々と勉強させて下さいね。今年も娘共々よろしくお願いします♪
2012/01/01(日) 17:08:59 | URL | きみどり #-[ 編集]
★きみどりさんへ
明けましておめでとうございます!

娘さんはあれだけお話しが上手だから、
本を読み始めたらどんどん読んじゃいそうですね!楽しみ!

今年も遊ぶ会で沢山遊びましょう♪
どうぞよろしくお願いしま~すo(^▽^)o
2012/01/02(月) 01:17:38 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://junew.blog50.fc2.com/tb.php/789-92f6ce3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック