苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
3月の遊ぶ会はパパの宇宙のお話☆
土曜は英語で遊ぶ会 in Tokyoの3月の会でした。

今回のメインイベントは、宇宙関連の研究者であるY君パパの宇宙のお話。
なんと!お忙しい中、小さな子でも分かりやすい手作り英語スライド「Hinamatsuri Special」を作ってくださったり、Y君を「He is my assistant.」と紹介する本当に優しいパパさん♪

どこからが宇宙なのか、宇宙までの距離、宇宙飛行士になる方法、国際宇宙センターの事などなど、ちょっと難しそうな内容も、子供目線で説明してくれ、英語で色々質問しながらなので、幼稚園児チームの子供たちは興味津々。ママ達も「へ~」「は~」と勉強になりました☆

IMG_2240.jpg

その後は、子供たちを自由に遊んでいる横で、ママ達は示し合わせた訳ではないのに教材お披露目会。

R太郎はと言えば、またもやその日は気分屋。すっごくおどけてみんなを笑わせたかと思うと、急にテンションが下がったりと難しい5歳児君です(^^;)
でも、子供同士はうまく遊ぶもので、放っておくといつの間にか仲良く遊んでいるんですよね。なんだかんだ言いながら、R太郎のテンションが気になる苺ママはまだまだ修行が足りないと反省しました~

最後のShow & Tellに絡めて、みんなでY君パパさんにお手紙を書いてもらったのですが、ちっちゃな子達も含め、みんな思い思いにお日様の絵を描いたり、地球の絵や、ハチさんや鬼の絵???(笑)
Show & Tellは希望者だけですが、ちっちゃい子ほど大きく手を挙げて「Me next!!!!」と言うのが印象的☆
宇宙飛行士に憧れるH君は、もうホントに驚くほど大人のようにサラサラと、Y君パパさんへのお手紙を書いていました!!!!

R太郎はこの時も一人何もせず。
でも実は、Y君パパさんが帰る際に質問チャートを渡していたのでした(^_^;)

内容は、またもや難解なチャートで、Sci、WhG、WhE、、、、などという項目が????
Sci=何回Scientistにあったことがある?
WhG=Galaxyとは?
WhE=Earthとは?
     ・
     ・
     ・

だそうで。R太郎らしい(?)ひねくれたくれた質問チャートだけど、Y君パパさんは笑顔で受け取ってくれました(^^)
きっときっと本人の心の中には、「Scientist」との交流は心に残った事でしょう!
Y君パパさん、本当にありがとうございました!!!!



この日、持って行ったこの本。行きの電車の中ではずっと読んでいました。


First Space Encyclopedia (DK First Reference)First Space Encyclopedia (DK First Reference)
(2008/01/21)
Caroline Bingham

商品詳細を見る


この図鑑、ソーラーシステムや惑星、ロケット、国際宇宙ステーションなどについてはもちろん、UFOや宇宙人についてまで、DK出版らしい大胆な写真構成とわかりやすい説明なので小学生におすすめです。

偶然にも宇宙に詳しいH君もこの図鑑を持ってきていて、Y君パパの「Who is Gagarin?」という質問にもきっちり答えていました!この図鑑で知ったそうです♪


レベル高めの話題でありつつ、今回もとてもアットホームで和やかな感じで過ごした一日。毎回同じメンバーが揃うので、子供達も回を重ねる毎に仲良くなってきました。



ただここに来て、R太郎は「日本語みたいに英語が話せないから、みんなの前で英語を話すのがちょっと恥ずかしいと思う事がある」と(^^;)。でも、「もっと言いたい事をちゃんと話したいから、DVDを観たり本も沢山読みたい。」そうで。
あー、また次の局面を迎えるのかしら、、、、
オソロシヤ( ̄ロ ̄lll)



関連記事
コメント
この記事へのコメント
「日本語みたいに英語が話せないから、みんなの前で英語を話すのがちょっと恥ずかしいと思う事がある」

その言葉に衝撃です!R太郎くんでもそう思うだなんて。。。それは今回のオフ会のときにR太郎くんが言った言葉なのでしょうか。

でもこういうことをきっかけに「もっと話せるようになりたい!」と子供に思わせるきっかけを作ることがこのオフ会の役目(?)でもあるきがするので、すごく前向きな気持ちだと思います!

また1つステップアップの時期かもしれませんね!次回R太郎くんに会えるのがさらに楽しみになりました。


宇宙のお話の時、R太郎くんとHくんはどんどん発言してましたね。R太郎くんは気分が落ちているとはいえ、ちゃんと話を聞き分かるところは答えているところがさすがだなと思いました。だってわたし、パパの話もHくんの話も半分以上分からなかったんですから~(笑)
2012/03/05(月) 09:54:20 | URL | シオママ #-[ 編集]
R太郎くんの「日本語みたいに英語が話せない」って衝撃発言?!
何いってるのーー、あなた、あんなにベラベラ話しているじゃない~~~!って、おばちゃん口調で言ってあげたいわーー!!
って、やっぱり次元が違うのね(苦笑)

とはいえ、大きくなると英語を続ける「動機付け」みたいなものが 子どもの中で必要になってくることを私も感じていました。 直接的ではない、そういった部分を上手くサポートしていく事が、親として今後の大きな課題となりそうですね。
2012/03/05(月) 11:36:42 | URL | aki #sSHoJftA[ 編集]
★シオママさんへ
そうなんですよ~今回のオフ会の後にそう言ったんですよ(^^;)
じゃあ、どうしたいのか聞いたら、次に書いた対策を自分で話したので、前向きではあるんだなとホッとしましたが。

そうですね、遊ぶ会は、そういう事を感じて本人から努力してもらうのが目的なので、これを逆に喜ぶべきなんですよね。
あーでもこわいわ~(笑)
2012/03/05(月) 15:03:20 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
★akiさん
小さい内は乱射劇的になんでも話せば良かったのが、年齢が上がるときちんと話せなければ口に出来なかったりするんでしょうね。
それは大人の私たちでもそうですものね(^^;)
今のR太郎は、喜ぶべきか悲しむべきか、その入口に立ったような気がします。

遊ぶ会は動機付けとして本当に良い場だと思うので、これからもサポートしながら続けて行きたいです。H君となかなか会えなくなるのは寂しいけれど、これからも色々相談させてくださいねm(^^)m

2012/03/05(月) 15:13:07 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://junew.blog50.fc2.com/tb.php/815-801ad715
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック