苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
苺パパの実家から、あの洋書発掘!
ちょっと前になりますが、苺パパの実家に行った時、苺パパ兄弟が小さい頃読み聞かせてもらったという洋書をもらいました。

バァバのお友達のアメリカ土産だったというこの洋書。
すごーく古いけど、見慣れた表紙のこの本でした!

IMG_0529.jpg

実は今まで何度も買おうか迷い、アマゾンのカートに入りっぱなしだった本です。


Richard Scarry's Best Storybook Ever! (Giant Little Golden Book)Richard Scarry's Best Storybook Ever! (Giant Little Golden Book)
(2000/06/08)
Richard Scarry

商品詳細を見る


最後のページに、プレゼントしていただいた方のお名前と
「Tuesday, June 5, 1973 at Anderson's Book Shop」とその方の手書きが♪

表紙は、色が褪せたのか最初からなのか白地に見え、中も苺パパ達が破ったらしく、何カ所かテープ修正された後があり、それも経年で剥がれてしまっています(^^;)
まぁ簡単に言ってボロボロ~(笑)

でも、苺パパはこの絵本を読んでもらっていた記憶はあるそうで、うちにあるリチャードスキャリーの絵本を見てこの本を思い出したそう。


早速もらってきて、改めて破れたページをテープ修正し(1時間はかかった!)、プレゼントしてくださった方の手書きの上に

R-Taro
Friday February 24, 2012 at 〇〇〇(ジジババの家)


とR太郎が書き込みました。


親から子へ、子から孫へ!?
この本がまたR太郎の子供に渡り、最後のページの書き込みが増える日が来るのか来ないのか。

でも、これから長~く我が家の本棚に置かれる一冊になることでしょう!

関連記事
コメント
この記事へのコメント
これ我が家のお気に入りです!!特に私の!!!
すっごく可愛いんですよね^^
すごいなぁ苺パパさんの小さい頃にこれを読んでたなんて!
素敵です~!
R太郎くんの子供に渡さないと!ですね^^
2012/03/09(金) 18:57:52 | URL | Carriexxx #sCdCES4I[ 編集]
私たち親世代が子供のときに、洋書を読んでもらったことがある子供なんて、ものすごく珍しいんじゃ!?
すごい~~!!時代を先取りですね(笑)

ちなみにこの本、うちにあります♪
あるけど、まだ1つも読めてないまま2,3年経ってる気がする・・^^;;
2012/03/10(土) 11:12:34 | URL | りゅうママ #-[ 編集]
すごいですね!ほんと、パパさんの時代に英語の本を読んでもらっていたなんてすごーく珍しい話ですよね。わたしの実家の本やでは英語の本なんて売ってもないから、、、こうしてお土産でもらわない限り読めない?しかも、ママだって読み聞かせしようなんて昔の人だったら思わないかも?

そうそう、苺ママさんへの質問コーナーの続き、実はこっそり続き待ってます~^^

楽しみにしてまーす!
2012/03/10(土) 22:50:08 | URL | シオママ #-[ 編集]
★Carriexxxさんへ
そうそう、よくCarriexxxさんの所でも拝見して、欲しいなぁ~でも重そうかなぁ~スキャーリー絵本も持ってるしなぁ、うだうだ迷って数年(笑)

それにしてもパパがこれを読んでもらっていたとは驚きです!
そしてそれがこの時期に思い出されて出てきたのもどこか運命的。R太郎の子供までぜひ読んでもらいましょう!(と、ムダに鼻息荒いww)
2012/03/11(日) 01:46:44 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
★りゅうママさんへ
私は子供の頃、英語どころか日本の絵本の読み聞かせすらそんなにしてもらった記憶がないので、苺パパが英語の絵本を読んでもらっていたなんて驚きです!しかもそれがリチャードスキャリーだなんて羨ましいぃ(^^)

りゅうママさんもこの絵本を持っているんですね!今が読み時じゃないかな、これを機会にぜひ引っぱり出してみてください♪
2012/03/11(日) 01:56:20 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
★シオママさんへ
きっと日本の本屋さんではなかなか手に入らなかっただろうし、当時の円の価値を考えると、当時すご~く高かったと思うので、お土産でいただいたことに感謝です☆
そしてもしこの本をいただいたとしても、実家の母ならぜったい読めない、、、それをバァバは読んでたんですね~(驚

あ、そうそう、苺ママへのFAQ、気になってはいたんですが放置状態でした(^^;)
楽しみにしていただいてたなんて嬉しい!
近々第2弾を書きますね♪
2012/03/11(日) 02:09:01 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://junew.blog50.fc2.com/tb.php/817-79a027a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック