苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
R太郎の読書記録(4/21-4/27)
今週のR太郎の読書記録です。

本を読めない日もあって先週より冊数は少ないものの、読んだ日は一日1万語近く。やはり集中力や読書体力は急についてきた感じがします。

プリスクールの先生からお借りしている『A Light in the Attic』は詩集なので、語数を数えるのはナンセンスですが、厚さ3センチはありそうな分厚い詩集を「これ、今日は全~部読んじゃお♪」なんてウキウキしているところを見ると、本を楽しんでるんだなぁ~と嬉しくなります(^^)




★4月21日(土)

『The Curse of the Cheese Pyramid (Geronimo Stilton)』を途中まで。


::::::::::::::::::



★4月22日(日)

(初読)●総語数:10,369 語

The Curse of the Cheese Pyramid (Geronimo Stilton)The Curse of the Cheese Pyramid (Geronimo Stilton)
(2012/01/01)
Geronimo Stilton

商品詳細を見る


(再読)●総語数:1,738 語

Amelia Bedelia Bakes Off (I Can Read Book 2)Amelia Bedelia Bakes Off (I Can Read Book 2)
(2010/12/28)
Herman Parish

商品詳細を見る


::::::::::::::::::


★4月23日(月)

(初読)●総語数:8,815 語

The Phantom of the Subway (Geronimo Stilton)The Phantom of the Subway (Geronimo Stilton)
(2004/11)
Geronimo Stilton

商品詳細を見る


::::::::::::::::::


★4月24日(火)

(再読)●総語数:8,815 語

The Phantom of the Subway (Geronimo Stilton)The Phantom of the Subway (Geronimo Stilton)
(2004/11)
Geronimo Stilton

商品詳細を見る


::::::::::::::::::


★4月25日(水)

読んだ本なし

::::::::::::::::::


★4月26日(木)

(再読)●総語数:1,036 語

Amelia Bedelia 50th Anniversary Edition (I Can Read Book 2)Amelia Bedelia 50th Anniversary Edition (I Can Read Book 2)
(2012/03/20)
Peggy Parish

商品詳細を見る


(再読)●総語数:不明

Phineas and Ferb Laughapalooza Joke BookPhineas and Ferb Laughapalooza Joke Book
(2012/01/01)
Kitty Richards

商品詳細を見る


(初読)●総語数:10,132 語

A Light in the AtticA Light in the Attic
(2012/01/01)
Shel Silverstein

商品詳細を見る


::::::::::::::::::


★4月27日(金)

読んだ本なし


関連記事
コメント
この記事へのコメント
集中力や読書体力は急についてくる、そういうものなのですね。

よく字は読めるけれど自分で読む体力がないからすぐに「ママ読んで!」となるという話を聞きますが、R太郎くんはそういうことはありましたか?

R太郎くんの場合は苺ママさんが読ませようと頑張ったというより、本当に自然な流れである日読むようになった、、、というイメージが強いです。

自然な流れで読めるようになるのが一番の理想だけれど、実際はなかなかそういうわけにはいかず、ママがあれこれ工夫しなきゃいけないんだろうな~と今から覚悟していますが。^^;
2012/04/27(金) 23:48:31 | URL | シオママ #-[ 編集]
★シオママさんへ
実のところ、「放っておいたら勝手に読むようになった」とはちょっと違うので、近いうちに記事にしようかとは思っています。(と、いいつつ書いてない記事多数^^;)

>よく字は読めるけれど自分で読む体力がないからすぐに「ママ読んで!」となるという話を聞きますが、R太郎くんはそういうことはありましたか?

それはうちもずっとそうでしたよ。読書体力がないというのもあるけれど、「この本はママに読んでもらいたい」という気持ちは今もあるし、それが今の年齢でなくなるのはママとしても寂しい、、、

ママは「読ませよう」と頑張るのではなく「本を好きになってくれるよう」に頑張るのが良いのではないかと思います。本を好きになれば、時期はどうであれきっと自分で読むようになりますから(^^)
2012/04/29(日) 07:58:08 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://junew.blog50.fc2.com/tb.php/838-d609437b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック