苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
【6歳6ヶ月のR太郎】まとめ
さあ!溜めていた分、一気に記録!
もう、自分用の記録でしかないのでスルーしてくださいませ(^^;;)


【6歳6ヶ月のR太郎】

●スクールで本を読んで数行感想をつけるようになる。感想文に関してはママはノータッチ。ビックリした点、笑った点、泣きそうになった点、怖いからもう二度と読まないだろう、何度も読むだろう等等、どの本もそれなりに素直な感想を書いている。

●スクールでの宿題もそれ程時間がかからなくなった。

●Magic Tree Houseのパクリ?小説『about all our life』を執筆中。

●自分の英語力に自信を持つようになってきた。

●美術館で絵画や彫刻を観る事に興味が出てくる。



【今月よく読んだ英語本】

Magic Tree House #17: Tonight on the Titanic (A Stepping Stone Book(TM))Magic Tree House #17: Tonight on the Titanic (A Stepping Stone Book(TM))
(1999/03/23)
Mary Pope Osborne

商品詳細を見る


Nate the Great Goes UndercoverNate the Great Goes Undercover
(1978/02/15)
Marjorie Weinman Sharmat

商品詳細を見る


100 People Who Made History: Meet the People Who Shaped the Modern World100 People Who Made History: Meet the People Who Shaped the Modern World
(2012/01/30)
Ben Gilliland

商品詳細を見る



【今月よく読んだ日本語絵本】

決定版 まんが日本昔ばなし101 (幼児図書ピース)決定版 まんが日本昔ばなし101 (幼児図書ピース)
(2002/09/27)
川内 彩友美

商品詳細を見る


おおきなおおきなおいも―鶴巻幼稚園・市村久子の教育実践による (福音館創作童話シリーズ)おおきなおおきなおいも―鶴巻幼稚園・市村久子の教育実践による (福音館創作童話シリーズ)
(1972/10/01)
赤羽 末吉

商品詳細を見る



【今月よく観た映像】

Sid the Science Kid: Change Happens [DVD] [Import]Sid the Science Kid: Change Happens [DVD] [Import]
(2009/08/04)
Sid the Science Kid

商品詳細を見る


Phineas & Ferb: The Fast & The Phineas [DVD] [Import]Phineas & Ferb: The Fast & The Phineas [DVD] [Import]
(2008/07/29)
Vincent Martella、Thomas Sangster 他

商品詳細を見る


Letter Factory [DVD] [Import]Letter Factory [DVD] [Import]
(2009/06/23)
Leapfrog

商品詳細を見る




さて、Magic Tree Houseブームの到来で、24巻まで一気に読み進めたR太郎。今度は自作パクリ小説を書いています。

書いているのは、地域の文化フェスティバルで装丁体験しためちゃジャパニーズ風のノート。でも初めから英語の小説用にしたかったらしく、タイトルの貼る場所はイングリッシュ仕様(笑)

20121127d.jpg

表紙に書いてあるのはシリーズ本のタイトル。8冊シリーズのようです。
ポイントは、タイトルの最初と途中の頭文字が同じところ。『Magic Tree House』と『A to Z Mysteries』シリーズの特徴でもあります。
about all our life』、『criminal on christmas』、『seven seesaws on sunday』等。ちなみに小文字を使っているのは“こだわり”だそうで(^^;;)

このシリーズ小説(?)、1冊目の中身はこんな感じ。

20121127b.jpg
20121127c.jpg

MTHのジャックとアニーを彷彿とさせるマイケルとエミリーが、丸いタイムマシンに乗って時空を旅する物語。
目次にはページ割りが書かれているので、16ページの今はたぶん『ancient egypt(古代エジプト)』の章だと思われ、これから『hide in denmark』、『old tokyo』を旅した後『welcome home』に辿り着く予定。

70ページの本、完成させたら大拍手だな〜 (⌒▽⌒)/☆


コメント
この記事へのコメント
自作小説!!もう次元が違い過ぎて驚きしかありません^^; それがたとえパクリだったとしてもそうとうすごい!本当クリエイティブですよね〜。
R太郎くんこそがgifted childだわ〜^^
小説の完成が楽しみです♪
2012/11/28(水) 09:12:46 | URL | cotton #-[ 編集]
★cottonさんへ
うひひひ(^m^)
gifted childだなんて眩しい表現!

この大作を本当に書き上げたら、大したものですけどね。ちょこちょこ思いついては書いているようだけど、完成するのかな〜(^^;;)
2012/11/28(水) 10:32:27 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
読んでみたい~!!
(((o(^。^")o)))ワクワク♪

じつはうちも突然英語の本に様変わりしてしまい、7つのチャプターからなる本になるらしい(笑)
だけど、さすが5歳児。コンテンツと最初のチャプター書き上げたところで、燃え尽きた様子・汗

文字にもこだわるなんて、R太郎君らしいですね♪
2012/11/28(水) 20:03:10 | URL | リツコ #vQU5PwVA[ 編集]
★リツコさんへ
あの本、チャプターブックを書かせるオーラを放っているのか!?
うちの本作りの初めはリツコさんにもらった、コピー紙をホチキスで留めたノートなんですよ♪
その後7-8冊書いたんだけど、それで書き慣れているからか割とサラサラ書きます。
良いアイデアをありがとう!!!

実は、コピー紙時代から“出版社”は変わらず、『let it go sentences』という名前らしいです。どの本の表紙にも同じロゴがついています(笑)
2012/11/29(木) 09:17:13 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
うわぁ~自作小説?すごい~(*^o^)/\(^-^*)

さすがです!
その、創造力はママが育てたんですよね。
ほんとに尊敬です☆
2012/11/29(木) 11:51:51 | URL | りゅうママ #-[ 編集]
★りゅうママさんへ
うーむ、
私が育てたと思いたいけど(^m^)

裏表紙にスーパーエディション “fierce firefighter in france”の告知を書いて、「いや〜!これが一番読みたい!早く出ないかな〜」なんて呟いているんですよ、、、
創造力というより妄想癖かも(笑)
2012/11/30(金) 00:11:25 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://junew.blog50.fc2.com/tb.php/904-7611f70f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック