苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
【Week14】小学生の英語学習記録
オンラインレッスンの宿題として書き始めたストーリー(この記事)ですが、あれからちょこちょこ書いては、レッスンのネタとして先生に見てもらっています。1チャプター1ページでただいまチャプター5。

ストーリーは、主人公ルークの作ったマシーンで、地球の中心までモンスター退治に行くというもの。ルークの仲間、キャプテン・ミクロヴィンスキ(←ストーリー途中でどこからともなく現れた^^;;)と協力して、ただいま47匹捕獲!(←そして捕獲後どこに置いてあるのかは未だ不明…ww)

きっと先生も1、2回で終える予定だったこの宿題。いつまで?ってくらい長引いているけど、それでもいいなと思うのは、ネタがなくなると例のこの百科事典に戻り、科学的事実を勉強しながらできているところ♪

実は我が家では、R太郎がずいぶん小さい頃からおうち実験みたいなことをしていたのですが(古くは3歳のこの頃!)、ずっと感じていたのは、R太郎のサイエンス好きはいわゆる理系の科学的探究心ではなく、妄想のためのネタ集めなんじゃないかなぁってこと(笑)
科学的事実を知ると、単なる作り話に説得力が出てくる! どうやらR太郎とサイエンスは、ず〜っとそんな関係です(^^;;)

オンラインの先生もテーマを広げるのがとても上手く、百科事典以外にも、関連サイトや似た小説や映画のリンク等次々と送ってくれるので、今のところネタがつきません。

次のチャプターでは地中に海が現れ、そこに古代深海モンスターが生息しているとか。今週はその知識を身につけ、来週は古代深海モンスターのハントに行ってきます!今度は一気に何種類ものモンスターと戦う!!!!と意気込んでいるR太郎です(^^)b


:::::::::::::::::::::::::::


【今週の取り組み Week14 / 7月1週】
メインテーマ:Pill bug, Sea monster

■Speaking:
・オンライン・レッスン(×3)

■Reading:
First Children's Encyclopedia【Monsters of the deep】 (オンラインレッスンの課題)
Monsters of the Ancient Sea (オンラインレッスンの課題)

■Writing:
Scholastic Success With Writing, Grade 2
・お話作り(Chapter 5)

■Grammer/Vocabulary:
Scholastic Success With Grammar, Grade 2

■Books:
Wayside School Gets a Little Stranger
Encyclopedia Brown, Boy Detective
Nate the Great and the Stolen Base
Nate the Great and the Phony Clue
If You Give a Mouse a Cookie (If You Give...)
The Statue of Liberty (Step into Reading)

■DVD / YouTube etc.. :
Magic School Bus
Phineas & Ferb 2: Daze of Summer
・Brain POP Jr. 今週の無料動画【Statue of Liberty】
・DVD音声のかけ流し

■Activities / Field Trip


:::::::::::::::::::::::::::


学校の図書館で借りて読んでいるのはこのシリーズだとか。


新版 ファーブルこんちゅう記〈1〉タマコロガシものがたり新版 ファーブルこんちゅう記〈1〉タマコロガシものがたり
(2006/06)
小林 清之介

商品詳細を見る


この本、文字は大きめだけど、漢字混じりで、小学1年生で習う漢字にはふりがなが振っていない、、、しかも結構厚い児童書。

洋書はガンガン難しいのを読んじゃうけど、今まで自力では日本語の絵本さえもあまり読まなかったR太郎。
えっと、、、本当に読めてますかぁ?と疑惑の眼差しを向けていましたが、この前内容を聞いてみるとちゃんと読んでいる様子。

「英語の本と同じで、わからない所は、こうかなぁ?って考えながら読んで行くとなんとなくわかるよ。」

そうですか、多読の技ね、、、
心配していた日本語もまあ問題ないかも♪ 日本語でもまた、サイエンス系で妄想ネタ探しができるようになりそうです(笑)

関連記事
コメント
この記事へのコメント
うちは理系のことが好き!というわけでもなく、完全に文系の空気をかもし出してますが^^; お話を作ったりするのは楽しそう~!
でも創造力にも欠けてて(汗)
R太郎くんのその創造力(妄想じゃないですよ!笑)はやっぱり小さい頃から苺ママさんが色々やらせてあげてるからだと思います!
2013/07/07(日) 12:28:02 | URL | りゅうママ #-[ 編集]
★りゅうママさんへ
小さい頃から色々やってましたからね〜
本人はほぼ覚えてないみたいですけど(^^;;)
でもそれが創造力に繋がってたらやった甲斐があったってもんです♪

うちも文系ですね。理科や算数的要素は大好きなんだけど、それを文系的なことにしか使わない。

将来なりたいのはpaleontologist。この単語の長さと響きがカッコいいというのが理由みたいです(笑)


2013/07/08(月) 12:39:07 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
面白~い
ミクロヴィンスキ?? ロシア系?ポーランド系? ミクロってところがちょっと科学だし、名前だけでも楽しい~。

それに・・・随分と捕まえましたねえ。
まるでオンラインゲームですね(笑)

3歳の頃からの取り組みいいですね♪
身近なもので実験遊び、憧れます。
が、何から手をつけていいのか全くわからない文系人間です(^^;)
2013/07/08(月) 15:17:19 | URL | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
★Cassisさんへ
ははは、オンラインの先生もそこに食いついてました!東欧系?どこからその名前を思いついたんだ!?と(笑)
そうですね、言われてみればミクロってのは科学的ですね。もしかして突然現れた事にも絡んでるのか( ゚∀゚)!?

私も理系とは無縁で(文系ですらないけど^^;;)。でも、ただ不思議だな?綺麗だな?と思える事をR太郎と一緒にやったのは楽しかったですね〜
お料理でもお絵描きでも、一緒にできる時間はきっとあと少しなんだろうなと思うと、気負う事なく今の内にもっとやっておきたいです(^^)
Cassisさんもぜひぜひ〜☆
2013/07/10(水) 00:40:55 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://junew.blog50.fc2.com/tb.php/943-9f24f416
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック