苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
子供とインターネットの付き合い方
前回の記事で子供向けプログラミング言語教育サイト『Scratch(スクラッチ)』を楽しんでいることを書きました。

低年齢のPCやインターネットのアクセスについて禁止する教育方針のご家庭も多いと思いますが、我が家の場合比較的(かなり?)寛容な方なのかもしれません。幼児の頃のStarfallに始まり、iPadではYouTubeや様々なアプリを英語教育に活用して来ました。最近ではオンラインレッスンで英語を習い、PCが欠かせない物となっています。

典型的な親子英語の家庭?(^^)

ただ我が家では、「スクリーンタイム」として、テレビ、DVD、PC、iPadなど全て合わせて原則1日1時間までとしてきました。(オンラインレッスン25分も入れて、なんだかんだと1時間半くらいになっていそうですが。)
もちろん勝手に使わせるのではなく、いつも一緒に、R太郎のよく使うiPadは子供用の制限を掛けています。

また、小学生になりインターネットとの付き合い方も少しずつ話し合っています。

というのも、『Scratch』でもSNS機能もあり、作品に対するコメントも見ず知らずの人と交わしています。そうなるとこれから心配になって来るのがネットセキュリティーやコミュニケーション上でのトラブル。



まずはこれ。我が家で毎日のようにチェックしている『Brain Pop Jr.』や『Brain Pop』ではこの辺りの話を常時無料で観る事ができます。

『Brain Pop Jr.』(小学校低学年まで)
Internet Saftyについての動画やアクティビティ

『Brain Pop』(小学3年生以上)
Digital Etiquette(デジタル・エチケット)についての動画やアクティビティ

会員であればもっと多くのネットセキュリティー関連の動画を観れ、子供と話す良い機会になりそうです♪



また、『Scratch』のサイトでは、『Scratch』上でのコミュニケーションのガイドラインが明記されています。それを更にかい摘んで書くとこんな内容。(英語の原文の方で読んでいます。日本語訳も載っていますが直訳で少し難しい気も、、、)

■他人の作品をシェアしたりコメントを投稿する時は、
 様々な年齢、背景を持った人たちがいることを忘れずに。
■何か提案してあげる時は、良いポイントを書いてから。
■シェアや改造は自由だけど制作者のクレジットは入れること。
■個人情報は書かないこと。
■コメントに不快感を感じたら“報告”すること。

子供にもわかり易い、とてもシンプルな文章でいいですね〜(*^^*)



少なくとも小学生の内は一人で書き込み等させるつもりはありませんが、ネット社会にトラブルは付き物!
でも、だから避けるのではなく、実社会と同じように、親子で一緒にアクセスしている年齢の内にしっかり話をして、PCやインターネットと上手に付き合えるようにしたいと思っています。



関連記事
コメント
この記事へのコメント
う~ん、これからの時代、ほんとにネットとの付き合い方は難しいですよね。
うちはまだipadとかそういう系のものには触らせていないしパソコンもレッスンのときだけ。
レッスンのあとのご褒美でたま~に1回、簡単なゲームをすることがありますが5分以内かな??

中学生ぐらいになったら部屋で1人で・・・と思うと、ちょっと怖いです^^;
2013/11/05(火) 09:33:49 | URL | りゅうママ #-[ 編集]
★りゅうママさんへ
うちも視力の事を考えるとなるべく控えたいのですが、iPadやDVDは学習効果もあって悩みどころです…。

私たちの世代はネット発展期だっただけに、親とこういう話を話し合うこともほとんどありませんでしたが、これからはネットも成熟期。しっかり理解して触れて行ってもらいたいものです。
学年が上がれば上がるだけ、親の言う事なんて耳に入らなそうですしね…(^^;;;)
2013/11/05(火) 11:03:17 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
ネットでのエチケット、もちろんこれからどんどんインターネットでコミュニケーションをするようになる我々の子どもには身につけて欲しいところですが、大人でも、このあたり学んだ方がいいんじゃ、という人も巷にちらほら…。

話が危ない方向に行きましたが、Scratchのガイドブック、紙の本は入荷に時間がかかるし、Kindleの方は半額!ということで、悩んだ結果、うちもKindle版、買いました~。
2013/11/05(火) 19:33:10 | URL | なおぱぱ #-[ 編集]
★なおぱぱさんへ
そうですね。大人でもネットのエチケットを辨えていない人が多いと思います。

我が子には、目の前の端末がPCであろうが実生活と同じで、その先には人間がいることをしっかり想像出来るような子になって欲しいです。
ネット上でのコミュニケーションが適切に出来れば、これからの広がりもずっと違って来るでしょうし、英語ができると更に、ですね♪

Scratchのガイドブック買いましたか〜(^^)
なおぱぱさん家が始めてまた色々教えて下さるのを心待ちにしています!
2013/11/05(火) 22:30:06 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://junew.blog50.fc2.com/tb.php/960-9dc6f2af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック