苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
とりあえずEpic!は一時休止
この辺りで何度か書いた定額制児童洋書読み放題アプリ「Epic!」。正規会員になってから早くも1ヶ月が経ち、その間にこの本を読み終えました。


Interest Level:Grades 3 - 7
Reading Level:Grades 1 - 3
Reading A-Z:U
Word Count:32,790
(DOGO Booksより)


不思議な力を持つリスと女の子が主人公のお話。ファンタジー系でイラストも多く入っているので低学年の子でも楽しめそうな印象です。Dogo BooksではReading LevelはGrades 1 - 3と記載されていますが、実際はもう少し難易度が高く、他のサイトではGrades 4からとなっている本です。

R太郎の感想は、ニューベリー賞としてはちょっとどうかな?と思うけど面白いお話だったよ」ということ。

好みとしてはファンタジーより現実社会に近い中でのフィクションの方が合うそうで。そういう意味では"Holes""From the Mixed-Up Files of Mrs. Basil E. Frankweiler"、"When You Reach Me"の方が良かったということでした。

そうは言ってもこれらの本も現実社会とは言えないような気もするけどなぁ、、、今回のお話は動物が主人公なので、その辺りがいまいちだったのかな? 次の選書の参考にしよっ

でも、この本を書いたKate DiCamilloは2度ニューベリー賞を受賞している人気作家。この本も2014年度の受賞作品です。この作家さんは動物が主人公のファンタジーを多く書いているようなので、動物好きのお子さんにはうってつけかも
Epic!で何冊も読めますよ



さて、EPIC!でこの1ヶ月ちょこちょこと薄いノンフィクション本を眺めたりしていたようですが、厚めの本はこの1冊を読んだだけ。家にある本も読ませたいこともあり、我が家では今月は更新しないことにしました。

それでもアカウント自体は保存されているようで、一時休止してもお気に入り登録した本のリストなどは再開後また利用できるようです。

また家に読む本がなくなったら利用再開しようと思います!


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑いつも応援ありがとうございます!
リンク先には、親子英語のブロガーさんの参考になる日々の取り組みが満載!
春休み、親子バックパッカーの旅♪
2年前の夏、R太郎と東北へ1週間親子二人旅しました。

学生さんの長期休暇期間に合わせてJRから発売される「北海道&東日本パス」を使っての旅です。いわゆる「青春18きっぷ」のような特別企画乗車券で、JR東日本・JR北海道の普通列車7日間乗り放題で大人10,850円、こども5,420円でした。

もちろん宿代は別だけど、民宿やビジネスホテルは素泊まりなら小学生のR太郎と添い寝扱いで安く、朝食や昼食はのーんびり電車の中や自然の中でという風に、1週間で仙台、松島、陸前高田、遠野、青森、竜飛岬、弘前、白神山地、山寺など巡ってきました。

短期間でこれだけ巡ったのは大変でしたが、旅を通じて色々な人に出会い、実際に行って歩いた体験は今でも鮮明にR太郎の記憶に残っています。



そしてその後2年間小銭の瓶貯金で旅行資金を貯めて、この春、第二弾のバックパッカーの旅をすることになりました!

今度はパパと2人、「青春18きっぷ」(大人こども共通 11,850円)を使っての5日間の旅です。

そして、なんと今回はR太郎企画の旅!!!

前回ママが組んだ方法に倣って、JR全線地図と時刻表(by Yahoo!乗換案内)、じゃらんnetでの宿チェック。これを同時に調整しながら、1日で動ける範囲や行ってみたいスポットをあーだこーだと試行錯誤しつつコース決定をしました。

今回は関西方面。宿も全てR太郎が探したのでバックパッカーなゲストハウスもありなかなか刺激的?

それなりにトラブルもあるかもしれないけど、国内だしパパもいるし安心♪

R太郎企画の男二人旅、どんな5日間なのか今から楽しみです!



ブログランキング・にほんブログ村へ
↑いつも応援ありがとうございます!
リンク先には、親子英語のブロガーさんの参考になる日々の取り組みが満載!
GSA*78回目 ライティングレッスンに新機能!!
モニター受講中のオンライン・インターナショナルスクール『Global Step Academy』(GSA)

今回受けたのはこのレッスンです↓

【8-2-4:(カリキュラムテーマ不明)】

カリキュラムのテーマは明記されておらず、レッスン後にテキストが残らないので前回のレッスンではやっている内容がよくわからなかったのですが、宿題を見てわかりました

どうやら前回と今回のレッスンは繋がっていて"Theme(テーマ)""Karma(カルマ)"について習ったようです。

宿題は「テーマとはなんですか?」「テーマとジャンルの違いはなんですか?」「次のお話のテーマを考えましょう(いくつかの有名なおとぎ話)」というシンプルな問題だったものの、R太郎はすご~く悩み、結局初めて白紙で今回のレッスンに臨みました

テーマという言葉を日本語でも普通に使っていても改めて聞かれると難しいんですね。今回もう一度先生に説明を受け、一緒に宿題に取り組んでようやく理解できたということ。

"Theme(テーマ)"がその調子なので、もちろん"Karma(カルマ)"なんて前回のレッスンではあやふやな理解だったよう。でもこちらも今回は納得できたみたいでした。

GSAのカリキュラムでは、わからないことをスルーしないで取り組めるということを久々に実感!


余談ですが、実は苺ママも"Karma(カルマ)"はよく理解していなくて、、R太郎に「やったことが返ってくる天罰みたいなものだよ」とざっくりとだけど教えられました


***


後半は「Karmaのあるお話を作りましょう」、というライティング。

レッスン中にライティングとなると、いつもはチャットボックスに書き込んでいるので送信ボタンを押すまでは先生からは読めなかったのですが、今回はなんと新システムが導入されていました

IMG_5503.jpg
(画像をクリックすると拡大できます)

↑こんな感じで、書いている途中もリアルタイムで先生から見ることができるばかりでなく、先生も書き込んだりピンクの線でハイライトをつけたり出来るようです

しかも、しかも
書き終わったファイルは、いつも宿題のやり取りに使っているGoogleドライブにちゃんと保存されています

今まではレッスン後うっかりチャットボックスを閉じてしまうと、折角書いたR太郎のライティングが跡形もなく消えてしまって、何度もGSAのスタッフさんに改善をお願いしていた機能です

本当にこういう機能が欲しかった~
R太郎にも「わかりやすい」と好評でした


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑いつも応援ありがとうございます!
リンク先には、親子英語のブロガーさんの参考になる日々の取り組みが満載!
GSA*76-77回目 カリキュラムテーマ不明...
モニター受講中のオンライン・インターナショナルスクール『Global Step Academy』(GSA)

今回受けたのはこのレッスンです↓

【8-2-1&2:文書を説明し、それに関して推測をする】
文書を推測をする際、その考えを支える詳細を集め、しっかり述べる

【8-2-3:(カリキュラムテーマ不明)】


1レッスン目のテーマは「infer」。表したい単語そのものを使わずに表現する練習をしたようです。

例えばR太郎の書いた文章はこんな感じ。これはどんな職業でしょう?というライティングだそう。

I put down the brush. I can concentrate, but I am frustrated at all this sitting. Outside the window there is a lot of beautiful things, but I don't want to do this job anymore.

答えは画家。画家のイメージが若干偏っていますが(汗)
こういうストーリーを書いて読者(ここでは先生)に当ててもらったそうで、なかなか楽しんでいたようでした♪



2つ目のレッスンは【カリキュラムテーマ不明】と書きましたが、これから先暫くカリキュラム表に詳細が記載されておらず、テキストもレッスン中以外には見ることができません。(現在新カリキュラム制作中の為とのこと)

レッスン中に横から覗いてみたらテキストはオリジナルではないようで、レッスン内容は文章を読んで主題を探し、教訓を考え、単語の定義を答えるという今まで何度も取り組んでいることのようでした。

でも、そのレッスンのテーマがわからないだけにモニターとしては記事が書きづらいですね、、、。

このブログを読んでくださっている方のおかげで、紹介キャンペーンクレジットをいただいたこともあり、まだあと10レッスン受けることができるのですが、今後どんな内容になっていくのか正直少し不安です。

**********


期間限定でクラスに入ってきた転校生と数日前に2人で下校してきました。

英語優位な女の子なので、ずっと英語で話して帰ってきたとのこと。クラスでは女子の会話で日本語が通じないとR太郎が呼ばれて通訳しているそうなのですが、基本ガールズトークなので用件が済むとお役御免的な雰囲気になるとか(笑)

R太郎のクラスは男女仲良しで雰囲気が良いけれど、やっぱり同性の友人の方が濃い時間を過ごせますね~

彼女が帰国するまであとほんの少し。とても短かかったけど手助けもでき仲良くなれて良かったです♪



ブログランキング・にほんブログ村へ
↑いつも応援ありがとうございます!
リンク先には、親子英語のブロガーさんの参考になる日々の取り組みが満載!
Epic!やら、CNN10やらのその後
先週末は友だちみんなとママ達でスキーへ行って来ました
そんなわけで週末の英語関係の話題がないので既に書いた内容の後日談でも。



1つ目はこの辺りに書いた定額制児童洋書読み放題アプリ「Epic!」。iPadの調子が微妙で更新を迷ったものの、結局もう1ヶ月は継続することにしました。

今読んでいるのはこちら


Interest Level:Grades 3 - 7
Reading Level:Grades 1 - 3
Reading A-Z:U
Word Count:32,790
(DOGO Booksより)


またニューベリー賞を勧めてみました。このところニューベリー賞受賞作品がR太郎にヒットしているので「ニューベリーなら面白い」と刷り込まれた模様。シメシメ

Epic!を読むにはiPadやPCなどバックライト系の機器になってしまうので、やっぱり眼への負担は心配。読ませたい本はたくさんあるんだけど、来月も継続するかはまだ迷い中です。基本はKindleや紙の本にして、読む本がなくなった時に1ヶ月単位で契約するのも良いかも。

******


2つ目はここに書いた学生向け10分ニュース「CNN10」

あれから毎朝見るのがすっかり習慣になりました。

まりえママさんからのコメントで、NHKで放送しているCNN10の日本語版「CNNスチューデントニュース」を教えていただきました。

CNN10をそのまま日本語同時通訳&英語字幕で放送しているようで、過去2ヶ月分に放送された動画も上記のサイトで見ることができます。

やはりR太郎本人が見たい形式ではなかったようですが、これ、ママがR太郎と本家CNN10を見る時の予習になって、横からちょっと説明を加えたりするのにすごくいいんです!英語不得意ママにはありがたい!!

日本語版の番組はちょっと遅れてのアップになっているようですが、我が家も英語版を少し遅れて見ているのでタイミングは問題ないです。

まりえママさん、良い情報をありがとうございました


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑いつも応援ありがとうございます!
リンク先には、親子英語のブロガーさんの参考になる日々の取り組みが満載!
GSA*75回目 春から順次新カリキュラムに
モニター受講中のオンライン・インターナショナルスクール『Global Step Academy』(GSA)

今回受けたのはこのレッスンです↓

【8-1-13:目的を持って読む】
レベルに合ったものを目的持って、理解しながら読む

レシピが入った文章を読みながら、いつものように主題など話し合った様子。(やはりレッスン中以外では教材を見ることができないので詳細は不明)


前回の投稿の「提出したはずの宿題が行方不明になった」「レベル8の教材がダウンロードできない」「カリキュラム表で今後の項目に空欄が目立つ」という点について、GSAのスタッフの方からメールをいただきました。

メッセージを転載すると、

①宿題に関して
宿題のフォームのチェックを先生が失念しているようですので、再度先生の方にチェックの徹底を通達いたしました

②レベル8に関して
レッスン以外でのテキストの共有は現在行っておりません。また、現在カリキュラムの大幅な変更を行っている最中となっております。3月末よりベーシックコースから順次新カリキュラムに変更していきますが、マスターコースはその後となっているため、改善には少々お時間を頂戴することになっております。大変恐縮ではありますがご理解していただけますようお願い申し上げます。


ということ。
ベーシックコースのカリキュラムが変わるんですね我が家はベーシックコースをレベル6のチャプター2からチャプター6まで受講しましたが、なかなか良いカリキュラムだと感じていました。さらにどんな内容に改善されるのか興味があります

ただ、それが終了してからマスターコースの改善ですか、、、随分先になりそうですね

この先どんなカリキュラムで進むのかが見えないのは良いとしても、何をやったかという教材が残らないのは少し不安です。

受講料が高いだけにマスターコースの方にも注力していただきたいなぁ。

**********

ところでレッスンでスペインの冷製スープ・ガスパチョのレシピが出てきたそうで、R太郎が「作ってみた~い!!」と。

もう10歳。今回はトマトの湯むきだけ教えて、あとは放っておいただけでOKでした。もう包丁を使う手元はヒヤヒヤしなくても良くなりました~

R太郎の作ってくれたガスパチョは、すご~~~く美味しくてまた作ってもらう約束をしました


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑いつも応援ありがとうございます!
リンク先には、親子英語のブロガーさんの参考になる日々の取り組みが満載!




GSA NEW YEARキャンペーン



■キャンペーン内容
新規入学されたお客様は入学金無料及び初月コース費用(8レッスン分)が無料でGlobal Step Academyのサービスをご利用頂けます。
※他のクーポン/キャンペーンとの併用はできません。

■期間
2017年2/15(水)まで
※キャンペーン期間中にご登録いただき、2月中に入学された方のみ対象

■対象コース
GSA Basicのみ

詳細はこちらへ:
http://ameblo.jp/globalstepacademy/entry-12235576386.html

メトロポリタン美術館を空想しながら読む♪
『リーディング・マラソン 2017』としてママが渡したこの本。



『From the Mixed-Up Files of Mrs. Basil E. Frankweiler』
Interest Level:Grades 4 - 7
ATOS:4.7
Word Count:32640


去年の終わりに読んだ"Holes" や "When You Reach Me" に続いて1968年ニューベリー賞受賞作品なのですが、渡した途端に表紙を見て、
「またニューベリーかぁと苦笑い。

それでも巻末のあらすじを読んで、「おもしろそう!」と一気に読みきりました

なんだかんだ言って、R太郎はニューベリー賞ものは気に入るのよね~

この本は訳本でもかなり有名なこちらです。



『クローディアの秘密』


優等生のお姉ちゃんとその弟が家出をする先はニューヨークのメトロポリタン美術館。守衛さんの目を盗んでそこで何日も寝泊まりし、美術品の謎解きまでするお話らしいです。(いつものようにママは読んでいませんが

マリー・アントワネットのラウンジ・チェアーや貴族のベッドで寝たり、彫刻の噴水で水浴び、イタリア・ルネッサンス展示コーナーで勉強するなど美術館を歩き回るとか。本の中にメトロポリタン美術館のマップが載っているのですが、R太郎はネットでメトロポリタン美術館のサイトからマップを出し、展示作品や空間をチェックしながら楽しそうに読んでいました!

50年も前に書かれた本なので、掲載されているマップと今のそれを比べるとかなり増築されているようでしたが、案外展示の場所はそれほど変わってなくて、そんな美術館の変遷を知るのも面白かったり


ストーリーとしては"Holes"の方が面白いということだったけど、ここまで楽しんで読んでもらえれば本望です!

いつかメトロポリタン美術館を訪れた時に、この本のこと、思い出してくれるかしら~



ブログランキング・にほんブログ村へ
↑いつも応援ありがとうございます!
リンク先には、親子英語のブロガーさんの参考になる日々の取り組みが満載!
ニュース動画サイトはやっぱり…
この投稿で書いたように、R太郎からの希望で始めた英語ニュース動画探し。

本人が「日本語字幕付きのニュースが見たい」と言うのでネット上を検索してみましたが、R太郎でも興味のありそうな長さと内容のものがなかなかありませんでした。

ひとつ見つけたのはこちら

NHK BS1で放送している『ABCニュースシャワー』の動画サイト。ABCニュースで放送されたニュースの中から1分程度切り取って、字幕なし、英語字幕あり、日本語字幕ありで繰り返し放送してくれます。番組の長さは5分、ニュースで英語を覚えたい日本の英語学習者用の番組です。

で、R太郎に見せたところ、、、

「こういう意味じゃないんだよね、、、」

つまり、こういう意図だったということ。

英語が聞き取れていないわけではない
日本語でも知らないニュース英語の語彙を的確に知りたい
同時に日本語でも知りたい
少ない情報を得るためにあまり時間をかけたくない
日本で報道されないニュースにも触れたい

なので、日本で報道された大人のニュースの一部を何度も繰り返し見せられるなら、内容がわかりやすい"CNN10"を見て、あとは普通にテレビとネットで日本語ニュースをチェックした方が早いそうで。(※CNN 10のリンクから閲覧できない場合はこちらから)

確かにそうね〜
R太郎が英語のニュースを見たい理由が、英語の勉強ではなく、情報を得たいということだったのでした



そんなわけで毎朝"CNN10"を見始めました。
今のところ楽しんで見ているのでまずは一安心〜

ただ、土日がお休みなのと、時差の関係からか朝一番はまだ新しい動画がアップされてないので、どうやって毎日の習慣にできるか考えることにします


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑いつも応援ありがとうございます!
リンク先には、親子英語のブロガーさんの参考になる日々の取り組みが満載!
GSA*73-74回目 レベル8開始!
モニター受講中のオンライン・インターナショナルスクール『Global Step Academy』(GSA)

今回受けたのはこのレッスンです↓

【7-6-15:主題、文書、話や経験について説明する(レポート) I 】
Gr.3に合ったトピックについて共同話し合いをするなか、周りの意見も受け入れ、理解し、自分の意見もしっかり述べる (グループや1対1の話し合いなどで)

【8-1-11:正確に読む I 】
正確に、流暢に読めるようになる


レベル8に入りました

カリキュラム表で見ると、最初の10レッスンは音声学や正確に読むことを学ぶようで、そこは先生の判断で一気にスキップして11レッスン目から始まりました。

今回のレッスンでは記事を読んで主題や要約、単語の意味を説明したり文章を作ったり。最近のレッスンでは、毎回こんな感じに今まで学んできたことを総合的に取り組んでいるようです。

各段落で主題を探したり、要約も少しづつうまくなってきたんじゃないかな

繰り返し、繰り返しでできるようになるものですね



。。。それにしても、レベル8に入ってもやっぱりテキストのダウンロードができません

今までテキストをダウンロードしていたリンクからは宿題のフォーム(旧形式の宿題フォーム)に飛んでしまいます。試しに宿題をそこに書き込んで送信してみるも、先生には届いてないそうで宿題も行方不明に…。

レッスン中はテキストを先生が画面シェアしてくださるので滞りなく進むのですが、終了後に内容確認ができなくなってしまいました。予約済みの今後のレッスンはどれもそんな感じ。レベル8のカリキュラム表も空欄が多いので先が読めません

う~~~~む

*****


リーディング・マラソン 2017
(初読)


Interest Level:Grades 4 - 8
Reading Level:Grades 5 - 12
Reading A-Z:Z
ATOS:4.2
Word Count:48441

『Holes』のスピンオフのこの本を読み終わったようです。面白かったけど『Holes』の方が何倍も面白かったとか。本作を超えるスピンオフはなかなかないものですね~


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑いつも応援ありがとうございます!
リンク先には、親子英語のブロガーさんの参考になる日々の取り組みが満載!
日本語字幕付でニュースを見たいって(^^;;)
公立小4年生のR太郎ですが、最近、学校の友だちの間でも政治の話題が出るようになったそうです。「トランプ大統領になったらどうなるか」とか「アメリカがTPP離脱して日本はどうするか」なんて給食の時間に話題に上ることもあるとか。中学受験する同級生も多いからかもしれないけど、今の小学生ったら凄いです

そんなわけで、R太郎も前よりも政治に興味が出てきています。我が家の今年の目標がここに書いたように「社会のことに目を向ける」なので、友だちの間でもこういう話が出るのはありがたいな~と思っていました

こんな雰囲気も手伝って、R太郎から

「これからもっと英語を身につけるには英語のニュースをよく見るといいと思う。」という言葉が出ました。

で、おお~いいね~!!と喜んでいると、

「それも字幕付きで。英語じゃなくて日本語のね。」



正直、ママとしてはショックでした

我が家は、他の多くの親子英語のご家庭がそうであるように、英語の動画を日本語字幕付で見せたことはありません。洋書も毎日のように読みますが、英和辞書を全くと言って良いほど引いたことがありません。

なのに、、、もしかして原語で理解できなくなってきた

そこで理由を訊いてみると、

「今までは普通の生活に出てくる言葉だったから、知らない言葉があっても想像できたし、もし意味が間違っていても何度も繰り返し出てくる内に正確にわかるようになったのね。だから映画を字幕なしでも観れるし全部理解できてるよ。

だけど、政治や他の難しいことは日本語でも知らない言葉ばかりだし、今までみたいな言葉の覚え方だと本当の意味を知るまでにものすごい時間がかかっちゃうでしょ。

だから日本語と一緒に覚えれば、日本語と英語どちらかを知っていればもう一つの意味もつながると思う。」


う~む、、、、なるほどぉ、、、

時間と労力節約のためにニュースを英語音声&日本語字幕でみたいってことらしいのです。友だちと話すにも日本語で知ってないとということもあるのでしょう。

英語ニュースはわからないから日本語ニュースだけでいいや、とはならないのね。そこはえらい

本人曰く、

「英語のニュースは日本のニュースで取り上げられないことも沢山あるから見た方がいいと思うよ。」

だそうで。

と言っても、まだ大人のニュースをそのまま見せるには難しい話題ばかりで長続きしないのでは、、、と不安もあります。

この前なおぱぱさんが紹介されていた"CNN 10"は学生向けで10分間のニュースを毎日見ることが出来るそうで、良さそうだと思ったのだけど字幕は予想どおり英語のみ、、、

学生向けの日本語字幕付き英語ニュースサイトかぁ。そんなサイトあるのかな


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑いつも応援ありがとうございます!
リンク先には、親子英語のブロガーさんの参考になる日々の取り組みが満載!